『subway』

2014.04.07 Monday 09:36
0
    こんにちwa。


    今回の曲紹介は『subway』です。



    この曲はイントロからすでに気分が上がってきますよ。




    ♪殺風景な灰色の壁が揺れる窓の外
    今日も 流れてくだけNoNoNo。。。


    ♪淀んだ空気に侵されながら
    右往左往してみながら


    ♪君のいない世界はきっとこんな風かな?
    窮屈な地下の穴蔵じゃ
    胸に抱く夢をただ落とさぬように
    立ち続ける





    イマドキの社会。
    イマドキの日常。

    淡々と無表情で乗る地下鉄。


    普通にあり得るその日常。
    地下から明るく眩しい地上へ!!
    疲れを元気に換えてくれるメロディーと陽太さんのパワー溢れる歌声です。







    歌詞の中にあるこのフレーズ、


    ♪押しつぶされてもギターをかばいながら
    ♪押しつぶされながらこのメロディーを呼んだ



    ここでふと二人の後ろ姿が思い浮かんだりします。








    fromYUTAKA
    ロシアの文豪 ドストエフスキー著「地下室の手記」から着想を得た曲。
    仮タイトルは「地下鉄の手記」(笑)
    ミスチル的なロックを意識した曲だった気がします。
    僕が歌詞というか歌詞ネタみたいなものを陽太に渡して
    陽太が歌詞として使ったみたいなブルーストーンとしては歌詞共作唯一の曲でございますね。
    ブルーストーンの曲の中ではコードが少なめな曲なので
    アドリブギターを入れやすいんじゃなかろうか。どうだろうか。
    さぁギターを持ってレッツ チャレンジ!





    レッツチャレンジ!!ということで♪
    アコギver.でかっこよくアレンジされた動画はコチラ☆
    『subway アコースティックver.』




    『subway』

    ミニアルバム【vol.5】に入っています。


    通販はコチラ☆
    http://bluestone-wa.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1165499&csid=0





    スタッフひまわり
    category:曲紹介 | by:Team blueStonecomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM